2017年08月18日

キャロウェイのプレミアムアイアンについて

キャロウェイゴルフの創始者であるイリー・リーブス・キャロウェイから名付けられた「E・R・C」シリーズにチタンアイアンが登場しました。
2006年に発売されたこのモデル「E・R・Cチタンアイアン」は、飛距離を気にする日本人ゴルファーの為の日本人専用のゴルフクラブです。

このゴルフクラブのコンセプトは「やさしく、楽に、遠くに飛ばせるプレミアム・アイアン」となっています。

キャロウェイゴルフの技術力を結集させたこの「E・R・C チタンアイアン」は、ツアープロはもちろんアベレージゴルファーにも幅広く、楽しくプレーが出来る様に開発設計されています。

高比重の金属である「タングステン・ニッケル」をソールに搭載した事で、今まで以上に低重心、深重心に成功し、ショットの際に楽にボールを上げる事が出来て高弾道なショットとなります。

それとクラブヘッドにチタンを使って大型化し、ちょっとしたミスショットならカバーしてくれる、やさしいバランスの良いアイアンです。

ヘッドの形状だけでなく、ストロングロフトの設定により、日本人ゴルファーが要求する飛距離の出るアイアンと言うニーズにも応えてくれています。

プレミアムアイアンはキャロウェイの従来モデルよりさらに軽量化にも成功し、スイングの際にしっかりと振りぬきやすいゴルフクラブでヘッドスピードも最大限発揮できる様にデザインされています。
より軽いクラブで楽に遠くにボールを飛ばしたいというゴルファーには絶対お薦めです。

「E・R・Cチタンアイアン」は、日本人の事を知り尽くしたキャロウェイゴルフにおける専用モデルなんです。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。