2017年10月21日

キャロウェイ「X-20アイアン」ってどんなゴルフクラブなの?

キャロウェイゴルフの「X-20アイアン」ってどんなゴルフクラブか、もうその性能は試したことありますか?

「X-20アイアン」はキャロウェイの「Xシリーズ」における最新作で、1994年に発売された「X-9」からかれこれもう7代目となるクラブです。

常に進化を続けるキャロウェイゴルフのゴルフアイテムは、プロ・アマ問わず全てのゴルファーにおけるスキルアップとゴルフの楽しさの原点になっています。

この「Xシリーズ」は、慣性モーメント(やさしさ)と打ちやすさを追求して開発されたモデルですが、「X-20」アイアンは重量配分(ウエイト・ディストリビューション)に今まで以上にこだわって開発されたゴルフクラブです。

なので優れたコントロール性能を発揮でき、左右への曲がりが少ないショットを可能にしています。

「X-20アイアン」はアマチュアの一般ゴルファーを対象としたヒューマンテストでは「ナイスショットするスイートエリアが広く、ミスもしにくい。

ボールが捕らえやすく高弾道で飛んで止まる」とけっこう高い評価結果が出ているそうです。

ツアープロがプレーに使った感想でも「アマチュアでなくとも欲しくなるアイアン」と言う位です。

この「X-20アイアン」はグローバルモデルで全世界同時に発売されますが、シャフトとグリップは日本専用のスペックを使用しており、日本人ゴルファーのアイアンに求める要望に応えています。

レディスモデルはさわやかなライトブルーを基調としたデザインを採用し、使用する楽しさを向上させています。
性能、機能のみならずデザインにおいても最先端を行くアイアンです。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。