2017年12月16日

キャロウェイゴルフのニューモデル「高慣性モーメントパター」

キャロウェイゴルフは、多くのゴルファーに人気のある2ボールパターシリーズに高慣性モーメントパター「ホワイトホットXG 2ボールSRT」を発売しました。

このホワイトホットXG 2ボールSRTはアマチュアだけでなくツアープロゴルファーからも熱烈な要望があって開発されたニューモデルです。

その前に発売された「ホワイトホットXGインサート」の2ボールタイプは、レディースツアープロを中心に圧倒的な人気を誇るモデルなのですが、SRTテクノロジーを搭載した事により更にやさしく、転がりの良いパターへと進化したニューモデルです。

SRTテクノロジーとは、「サターン リング テクノロジー」の略で、パターブランドとして不動の地位を保つオデッセイが、その高い技術力を基に長い年月をかけて開発した同社独自のテクノロジーです。

ヘッドの周辺は高比重の金属で構成され、土星のリングをイメージしたと言われる「サターンリング」を取り付ける事で周辺に重さを分散でき、慣性モーメントを飛躍的に向上させているのです。

パッティングに不可欠な要素である、まっすぐストロークしやすく、ターゲットにボールを転がせるパターです。

この「ホワイトホットXG 2ボールSRT」は、全てのゴルファーの望みである「ヘッドをターゲットにまっすぐストロークしたい」「ピンまでのライン通りに転がしたい」「狙いに対してまっすぐ構えたい」と言う要求を満たす為に開発されたオデッセイのニューモデルです。

あなたも「ホワイトホットXG 2ボールSRT」で思い通りのライン取りをしてよりゴルフを楽しんでください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。