2017年07月23日

キャロウェイX18 CFドライバーのレビュー

キャロウェイゴルフは、既に販売している高反発ドライバー「X-18ドライバー」のルール適合モデルである「X-18 CFドライバー」を開発、2006年から発売しています。

アマチュア競技の一部でも、今までの高反発ドライバーが使用禁止となっていますが、市場ニーズの動向としても高反発ドライバーから徐々にSLEルール適合品への買替えが多くなってくることが予測されます。

最近はコンペがあっても高反発ドライバーは禁止と言う事もけっこうあるのでは無いでしょうか?
各ゴルフメーカーでは、そのような動向を踏まえ、高反発ドライバーに変わるクラブの開発が必至となります。

キャロウェイゴルフにおいては、高反発ドライバーと同等、もしくはそれ以上の機能、性能を持ち、飛距離が得られるSLEルール適合のドライバーを開発してくれました。

「X-18 CFドライバー」は、2005年に発売されて好評であった高反発モデルの「X-18ドライバー」の打ちやすさと飛距離を受け継ぎ、又、ヘッド部分の重量アップにより、ショット後のボール初速も向上する事を可能にしました。

「X-18ドライバー」を使用している、又は「X」シリーズを使用している方へは機能、性能だけでなく、コストパフォーマンスもしっかりしていますので特にお薦めします。

自分のゴルフのプレー向上の為にもクラブを揃え、「X」シリーズでプレーしたいと言う方もいらっしゃいますが、一度試してみても良いと思います?

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。